サドシマヒロカ 居留守日記

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧




キズホルダー

何だかお天気いいみたいーなので、布団を干した。
布団ぱんぱんするのは大好きだ。
精一杯の憎しみと愛情を込めて、ダニの死骸をまき散らす。
布団ぱんぱんまじでやってる人も大好きだ。
何を思っているのー?

ストラップを作った。myキズ布で。こんなにいいキズがとれるのはめったにないので、大切にとっておいたんだけど、タンスの肥やしになってむくむくしてたので、つかっちゃいました。
世界に一つしかない私のキズです。
誰か買ってくれるかなーん。
AからZまで作るつもりだが、達成できるかは定かではない。
今はまだF。
e0167315_12581364.jpg

[PR]



by kylynism | 2009-01-28 12:58 | 日記

降り出しそうなだけである

張りつめてぱんぱんに弾けそうな灰色に
お気に入りの傘をさすも、何の防御にもならない
何故かそれは、降り出しそうなだけであって、
傘をさすも傘の先端が灰色を逆に刺すので
今にもミツバチはアスコに到達してしまいそう

ミツバチは到達してしてしまいそうだけど決して到達できない
何故ならば、降り出しそうなだけなのである
e0167315_13563755.jpg




来週の今頃、搬入だ。
搬入だというのに、絵を描いた。
展覧会には関係のない。
もうだれも止められないと思う。
[PR]



by kylynism | 2009-01-26 13:58 | 日記

パフォーマンス準備中

e0167315_0264395.jpg

今日はかっぱさんがアトリエにやって来た。
個展のパフォーマンスの音作りに。

いつものキズ音がどんどん重なってごうごうごうごう
私はもっと厚みのある存在になり得る。
楽しみです。
2月7日19:00から。
パーティー来て下さい。

夜はまるやまももこを片手に実家へ帰った。
お母さんと3人でしゃぶしゃぶを食べた。
お母さんは、段ボールに何やらいろんなものを詰め込んだ、ふるさとパック的なものを私にくれたけど、鳥インフルエンザにかかるまで使ってはいけないと言われたーー
この箱が空になる日があるのだろうか。
実家のアトリエに入るとお父さんの描きかけの絵があった。
私何だかうれしくなった。
お父さんが絵を描いているとうれしい。
お父さんとお母さんは今年展覧会をするそうだ。
[PR]



by kylynism | 2009-01-20 00:28 | 日記

神様になった老人

e0167315_17281330.jpg




「鎖に繋がれた哀愁」

経てきたものは、とぼけた顔した哀愁なのであった。
悲しみも歓びも苦しみも何もかもは終わり、その老人は取り戻すかのように小さくなり始める。
130cmあった老人の身体は、僅か50cm以下になり、触ればふかふかする。
老人はもはや犬であった。鎖が長すぎる事だけしか不満はなかった。
その老人にとって自由は広すぎた。
終わりを待ちこがれる老人の顔は、とぼけた哀愁で満ちあふれ、通りを行き交う人々を和ませるのであった。


e0167315_17533158.jpg



念願の英彦山神宮へ行った。
こんなに晴れているのに、−1度しかなく、歩いて登る事は不可能。
なのでスロープに乗ってゆく
ゆっくりゆっくり下が遠くなる
ゆっくりゆっくり高くなる
上から見る雪山の人々の生活はひっそりとしていて、気配がなかった。
ケモノ達の足跡ばかりだった。

e0167315_17585488.jpg


神宮にはだれもいなくて、きっと神様ももういないような気がした。
どこへ行ったのだろう。
お願いごとをして、おみくじを買って帰った。

帰りのスロープはどこからか湧いたおせちのにおいのする団体と一緒だった
e0167315_1834087.jpg
e0167315_1861798.jpg

[PR]



by kylynism | 2009-01-17 18:07

妊婦の気分

ポクンポクン
時間が減ってきているようだ

先日お腹がどんどん膨らんで、叩くといい音がなった。
今では元に戻りつつあるけれど、あの頃はお腹に沢山の気分の気泡が入っていたんだな〜

弾けて空中に舞った私の気分は清々しい毒だ。

制作はしているけれど、間に合うのかな〜
焦ったらまたお腹膨らむので、マイペースに。


e0167315_15265341.jpg
e0167315_15273611.jpg

[PR]



by kylynism | 2009-01-14 15:28 | 日記

網膜いっぱいの嫉妬

午前2時の濃密な嫉妬は、部屋の出口を塞ぐ、塞ぐので私はもがいて出ようとする事もなく、諦めて引っ掻く。
あきらめも時には必要。

嫉妬と自己嫌悪というたぐいのそれは、鍵付きの小箱に閉じ込め、鍵穴ぶっ壊しても、私は開け方を知っているので、午前2時頃には部屋の出口を塞いでしまう。


e0167315_227639.jpg


去年描いた絵が出て来たので思い出した午前2時のこと。

明日は久しぶりに恋人のライブがあるので福岡へ行く。
DM配りもかねて。
楽しみ。
[PR]



by kylynism | 2009-01-09 22:14 | 日記

個展します

レンコンをスライサーで
さっさっさっさっとスライスしていたら、途中から親指も
さっさっさっさっとスライスしてしまいました、傍らにはぽくぽく穴が空いた薄くすーっとなったレンコンとピンクの輪切り親指数枚。
輪切り親指、小さなボンレスハムみたい。

うおんうおん泣きながら、私のボンレスハムを食す。
あまりおいしくない。そういうものです。そこでドラマチックな事なんて起こらない。
だってえぐい、ファンタジーは遠い。


明けまして、にゅういあー。

年越しは、スペースワールドに行って、年明けそうそう、無重力でした。
無重力は昔に比べてもっと無重力になっていて、どうやら私重力に逆らいながら生きてきた。
宇宙は遠いけど、宇宙は嘘かもしれない。


さてさて、個展します。

佐土嶋洋佳個展 居留守
場所 art space tetra  http://www.as-tetra.info/
2月4日(水)〜2月8日(日)
平日16:00〜20:00 土日祝13:00〜20:00
2月7日(土)19:00〜 クロージングパーティー 500円(ドリンク付き)
かっぱさん(ノイズ)と宋秀臣さん(映像)と私でパフォーマンスコラボします。

居留守します。哀しいから居留守します。余計哀しい。
パーティーに是非来て下さい。

もんもんとした感情をごうごうとした気配で
いるんだ、そこにね。
そんなパフォーマンスができたらよいなー。


e0167315_0101193.jpg
e0167315_011121.jpg
e0167315_0114210.jpg
e0167315_012365.jpg

[PR]



by kylynism | 2009-01-06 00:12 | 日記

佐土嶋洋佳(artist)の作品写真や日記などです。
by kylynism
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧