サドシマヒロカ 居留守日記

エコール・ド・チクホウ vol.1

e0167315_10502157.jpg

e0167315_10503560.jpg


エコール・ド・チクホウ vol.1
会期:10月2日(火)~11月25日(日)
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日
観覧料:無料
会場:料亭 あをぎり 〒825-0016田川市新町21-28 Tel 0947-42-1251
主催:筑豊美術館ネットワーク「ちくネット」

出品作家:
市川靖子(絵画/直方市)
植木瑞希(彫刻/福岡市)
梶木朋美(日本画/直方市)
櫻木雅美(写真/添田町)
佐土嶋洋佳(インスタレーション/田川市)
萩本淑恵(染色/飯塚市)
久芝幸(絵画/飯塚市)
まるやまももこ(絵画/飯塚市)
水口沙織(陶芸/福智町)
吉川晶(書/福智町)
清田幸枝(絵画/北九州市)

と、盛りだくさんな内容です。私の作品は、あをぎりのギャラリースペースに展示していますので、いつ行っても見れると思いますが、客室などに飾られている作品は、あをぎりでお食事のお客様がいる時は見れないと思います。ご了承を。
あをぎり、お高いイメージですが、ランチは割りと手が届く。おいしいですよ~。是非。

昨日の西日本新聞に載せていただきました。

e0167315_10584960.jpg


むちゃくちゃ笑ってます。

展覧会のチラシは、自分たちで手刷りですので、あまり出回ってません。一番上の画像を見ていただければ。。。みにくいかもですが。

では、会期も長いので、田川にいらしてください。10月末からは、「GOTTON ART MAGIC」という大きな企画も始まりますので、あわせて見にきたらよいかもです。こっちにも出品予定です。

写真は、設置中のわたし。
e0167315_1133836.jpg
[PR]



# by kylynism | 2012-10-03 11:05 | 佐土嶋活動(art)

そんな芸術の秋したって

e0167315_13175247.jpg


二つ台風が来て、いくつかの雨の日がきて、その間に山に登ったりしていたら、すこしだけ肌があわ立つほどに、すっかり秋めいている。

朝の庭は、一瞬金木犀の香りがするけれど。それも長くは続かないのだろう。

VIVIAN GIRLS PHOTO EXHIBITION 2012が終わり、昨日撤去をしてきました。
お越し頂いた皆様、これなかったけれど、来ようとしてくれていた皆様、もう、眼中にもなかった皆様も。
YANYAの宮田さんも。
皆様皆様
私に、このような機会を与えてくださいり、本当にありがとうございました
とても勉強になりましたし、見えていなかった自分の違った部分も見ることができました。

私は、私で、私にはいろいろあるんだ

と思います。

本当にありがとうございました。

沢山記したいことがありますが、時間がないので、この辺で。
あ、直方谷尾美術館に開催中の植木好正先生の展覧会が、すごくよかったです。
美術とか芸術とかそういったものの本当のことというのは、こういうことか。と思わされる作品ばかりでした。

田川には、山本作兵衛がいて、安部慎一がいて、植木好正がいます。
すごいです。

そんな感じ。

明日は、料亭あをぎりに搬入です。筑豊の美術館3館で結成されている「ちくネット」の企画「エコール・ド・チクホウ」という展覧会。チクホウの女性作家11人が出品。
面白そうだし、その11人に私を入れてもらえて、うれしい。

2ヶ月くらいあってると思うので、是非観に来てくださいね。

そんな感じ。

では、またすぐいろいろ告知します。

そんな感じ。
[PR]



# by kylynism | 2012-09-30 13:29 | 日記

VIVIAN GIRLS PHOTO EXHIBITION 2012

今年の夏も残すところあと少し、となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
最近では、吹く風が涼しく、夏の終わり特有の切なさの粒子を共にはこんできますね。
蝉は泣き止み、
やくめを終えているようです。

さて、展覧会のお知らせです。
今回は、写真作品を展示します。

e0167315_19114631.jpg

e0167315_19122720.jpg


VIVIAN GIRLS PHOTO EXHIBITION 2012 Ochiai Akiko/Sadoshima Hiroka
前半の落合朗子さんの「silent boice」はもう始まっていて、9月8日までです。
私は後半をやらせていただきます。

佐土嶋洋佳「夢をみる夢を見た ただ永続的に夢を見る夢の中で 今日も眠り明日も夢のようなもので 夢中になって追いかける現実は 嘘 なのかもしれない」
会期:9月10日(月)〜9月29日(土) 11:00〜18:00
場所:Gallery YANYA 行橋市南大橋5-1-8
パーティー:9月15日(土) 18:00〜 
夜見れるのはこの日だけです。近所迷惑にならない程度に、こそこそとしたパフォーマンスをする予定です。

ギャラリーはカフェですので、ワンオーダーよろしくお願いします。手作りケーキがおいしいです。

タイトルが長過ぎて、自分でも漠然としかわかっていないのですが、私にとっての写真はそんな感じで、本当の事なんてやっぱり確かではないのだなと思います。

今回写真作品を初めて展示するのですが、いつもの制作とは違って、何かを作り上げるというよりは、なんていったら良いんだろう、選んだり捨てたり、あるものをスクイとっていく感じ。すごく難しい。

作品、パフォーマンス含め、手探りな感じですが、私が常々思う、言葉にできない「ある状況」が作れたら、素敵だなと思い、緊張の中にも少し楽しみでさえありんす。

9月10日(月)、15日(土)、24日(月)29日(土)は13時ごろから会場におりますので、是非お越し下さい。
[PR]



# by kylynism | 2012-08-26 19:31 | 佐土嶋活動(art)

あの日のこと

e0167315_21213792.jpg


ただいそがしく、くるくるくるくる日めくっている間に、私は結婚して、名前も変わった。

さみしいな

と思ったのは、挙式の前日で、後はくるくるくるくると日めくっていたということだ。

挙式は、親族だけで行った。ほんとに、顔を合わせる程度のお食事会のつもりだったけれど、どうせだったらドレスも着よう、式も挙げよう、などとどんどんそれらしくなって。
結果、私も恋人(もう恋人ではないのだ)も泣いた。お父さんもお母さんも泣いた。
みんな、悲しくないけれど、ほんの少しの寂しさを埋めるように、少し泣いた。

そんな風にして、挙式は無事終わり、私たちは疲れて家に帰ってドロンと眠った。

次の日は、友人たちを招いての結婚披露パーティーなるものを開かせていただいた。60名以上もの方々に来ていただいて、とても幸せなひとときを過ごした。

先日、パーティーの時撮影をしていただいた、田川の写真家・長野聡史氏から、写真の納品がされた。しかも、とても素敵な本の形にしていただいた。あの日の、空気が、そこには写っていた。長野さん、あの日、来てくれた方々、DJやPAを手伝ってくれた方々、素敵な歌声を聞かせてくれた方々、司会の二人、杉本さん、ラピュタファームの皆様、都合により、お呼びすることができなかったけれど、気にしてくださった方々。

本当に心からお礼申し上げます。

私たちは結婚しました。幸せです。

以下、あの日のことを、長野さんの写真で振返りたいと思います。以下の写真は、全てphoto by Nagano Satohi でございます。


2012年5月12日 at ラピュタファーム(川崎町)
e0167315_2210026.jpg

e0167315_22163769.jpg

e0167315_20482677.jpg

e0167315_2049074.jpg
e0167315_20494491.jpg

e0167315_20492489.jpg

e0167315_21301963.jpg

e0167315_21315714.jpg

e0167315_21325567.jpg

e0167315_21334924.jpg

e0167315_21345155.jpg

e0167315_21354488.jpg

e0167315_21365544.jpg

e0167315_21391190.jpg

e0167315_21395854.jpg

e0167315_21404985.jpg

e0167315_21415485.jpg

e0167315_2143823.jpg

e0167315_21441982.jpg

e0167315_21451378.jpg


最後に、友人があの日の映像を作ってくれたので、載せます。
みんなありがとう。


[PR]



# by kylynism | 2012-06-04 21:53 | 日記

メモとして

遠くの山がけぶったり、眠気をはらむ陽だまりのぽたぽた
左側の髪がはねて、芽吹く春草に、思わずスキップ

長い長い悪夢から覚める予感がする。

最近は、仕事や結婚の準備に追われ、全然遊んでないような気がします。あまり人と会ってない。作品も作っていません。

もう私作品とか作ることはやめる。

そう言い放った昨夜、恋人は私の作品についてのあれこれをぽつぽつと話初め、私は少し眠たくて、ほんの少しだけ向こう側に傾けて聞いていた。

やめるとかは、言わんくてもいいと思う。

と言っていた。なるほど、そうであるなと思う。やめるとかするとかそんなことではないんだな、表現とは。

自分の存在を示したがり、ぎらぎらとしていた初期作品から、「消えた自分」の時期を経て、次はどうなるんだろうかとちょっとわくわくさえしている自分がいたので、

やめる

とか、本当は思ってない。

生きることに添うように、私は作品を作っていこうと思う。

サンドウィッチとお酒を持って、ピクニックに行きたい。
[PR]



# by kylynism | 2012-02-28 12:58 | 日記

佐土嶋洋佳(artist)の作品写真や日記などです。
by kylynism
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧